ポイントC複数の会社から見積もりを取って比較する

引越しの業者は沢山ありますので、気になる引越業者には、まずは連絡を取り、日程や費用の交渉をして見積もりを取りましょう。引越業者によって、それぞれメリットデメリットがあり、特定の地域に強い業者もあったりしますので、比較して検討することが大切です。
見積もりの際は、@どこからどこへ引越しするのか、Aそれぞれの建物について(1階か、エレベータはあるか等)B大きな家財道具は?(エアコン含む)C希望の日程、といったことが聞かれます。その後、実際に荷物を見てから見積もりが出ることになり、OKなら契約をすることになります。まずは引越し日程を確保することが大切なので、この時点で梱包が完了していないことが多いと思いますが、相手は引越しのプロなので、ある程度家の中を見回すと、どれくらいのトラックが必要か、何人位作業員が必要なのかは分かります。
費用を抑えるためには、作業員は出来るだけ減らしたいところなので、家族や友人で力自慢の人にヘルプを頼むのも手です。最近では引越しの際に、エアコンの取り外し、取り付けをオプション(別料金)で行ってくれる会社もありますが、割高な場合も多いので、事前に近所の専門業者に依頼しておくと安く済みます。